2007年11月12日

石頭地蔵 at King Bee (11/10)

石頭地蔵の今年最後のライヴらしい。

shidehiraさんとKing Bee前で落ち合い、2つ目のXL-FITSを見た後は外で地蔵のメンバー(てか、ほぼ阿久根さん)といろいろ話を。
いつも話が面白いので、ライヴだけじゃなくメンバーと話をするのも楽しみのひとつだ。ちょっと驚きの事実も2つほど聞ける。

阿久根さんは結局Twin Reverbのプリ管を1個抜いたらしい。効果アリとのこと。お役に立ててうれしい。

時間になり地蔵のメンバーと共に地下へ。

「ホームレスと彫刻」から「確定」の頭2曲だけで、ここ数年観た地蔵のライヴの中で一番良いと感じた。

「確定」はとても好きな曲だ。イントロのスリリング感は格別だ。

阿久根さんのギターの音はTwin Reverbのチューンアップのせいか音圧がしっかり出て、音が太くなった印象。逆にそのためにソリッド感が薄まった旨をshidehiraさんが指摘していた。芥川さんとの対比を考えると、midを削るのもいいかも知れない。

で、そのTwin Reverb、真空管が温まってきたからか、尚のこと音が前に出るように。
しかも途中でボリュームを上げたということで、芥川さんのギターがマスキングされてしまう結果に。(笑)
今回は出音のバランスを調整するには不十分な環境であったので致し方ないが。

でも、そういうことを差っ引いても非常に良かったと思う。

地蔵が終わって、また外で立ち話。

その後、shidehiraさんとjuke jointへ。
実は初めて行ってみたのだが、居心地が良く、shidehiraさんと4時間ほど居座った。
話も弾んだ。
また仕事帰りにでも立ち寄ってみよう。

最後に、夜の3時にシメで新天町ふとっぱらにて焼ラーメンを食す。

2007年11月10日

SHM-CDって何ぞね?

嗚呼、また俺に散財させようとするブツが登場。

ベガバンフーズ・ネクストライヴ・アット・リーズぐらいだろうか、買うとしたら。

ただ、このSHM-CD、通常CDとの音の違いはどんなモンだろうか?