2006年05月21日

姫の帰還 − 2週間経過

ウチの姫(長女。3ヶ月)が実家から福岡の我が家に戻って2週間経った。
GWの最終日にウチのやつと一緒に戻ってきた。
4月に一週間だけ福岡に戻ってきたんだが、今回は満を持しての本格的な帰福となる。

相変わらず平日の帰りが遅い俺なので、朝に30分早起きするようにした。
自分の飯は基本的に自主調達。時には鍋なんぞウチのやつに食べてもらうように作る。ただ、飯についてはウチのやつも少しずつ用意する時間が作れるようになってきている。
ウチのやつが毎日育児日誌を付けてる(母乳あげてた時間とかおむつ替えた時間とかを記入)ので、俺も毎日目を通してるのだが、飯食うヒマもないほどビッシリ書かれてたりすることがあって、つくづくこの時期の母親ってのは大変だと思う。その間に洗濯や掃除やあれこれこなしてたりして、特に実家から持って帰ったものとかで雑然としてた部屋がいつの間にか少しずつだけど着実に片付けられていたりして、ウチのやつながら母親ってスゴイ!とちょっと感動。

昨日は3人で夕方から港の方へ散歩に。と言ってもウチの姫は散歩に出ると気持ちいいのかすぐ寝てしまう。おっぱいコールとおむつコールはどんな時でも(数秒前にニコニコ笑ってても)泣いて知らせるのに、散歩の間はひたすら眠っている。で、家に帰り着くと待ってたかのように目をパッチリ開ける。

また、昨日の夜にはカニカニさんから連絡があり、「近くで飲んでるから来ない? Sちゃん(ウチのやつの名)は来れんの?」というお誘い。いや、俺は行けるがウチのやつはちょっと。。。カニカニさん、とても3人の子持ちとは思えない発言だ(笑。ま、ワザと言ってたらしいけど)。
飲みの現場(俺ン家から歩いて数分)に向かうと、カニカニさん、I切、U山さんが。皆、既に出来上がってる感じ。I切やU山さんに会うのはいつ振りだろう。楽しいひと時。この年になっても相変わらずヤンチャな奴らだ。(笑)
ニシキヨさんもいると聞いていたが先に帰ったのか。ニシキヨさんとはたまにメールでのやりとりだけになっているので、会えなくて残念。
カニカニさんとI切は共に子供が3人いて、さすが先輩お父さんらしい助言が聞けた。「1人目はそうなるんよね。手を掛けてしまう」
そうこうしているうちにH池が乱入。お前明日の引越しの準備大丈夫?と心配したが、どうやらメドはついたとのこと。

次の店にはU山さん、H池と。
「tonちゃん、俺はねー、ストーンズは『ビトゥイーン・ザ・バトンズ』が一番好きなんよ!」とU山さん。「『ミス・アマンダ・ジョーンズ』がイイね! あの曲がストーンズの中で一番イイよ!」
なかなかその曲を選ぶ人はおらんよ(笑)。イカスぜ、U山さん!
posted by ton-goo at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18183443

この記事へのトラックバック