2017年06月18日

福岡vs名古屋:3−1 (6/17 レベスタ)

170618_01_Avi.jpg

現地で観てて前半は非常に印象悪かったが、終わってみればこのスコア。
結果的に危ないシーンも失点場面含め幾つかあったが、総得点1位の相手をうまく抑えることが出来た。

名古屋はDFの台所事情が苦しいらしいが、傷んだDF4番をもっと早めに交代出来てたらもう少し展開は違ったのかも? いや、そこはshidehiraさんの言ってた通りの名古屋の負けパターンは変わらなかったんだろう。

冨安が相手8番と競ってる前のスペースに走り込んだ石津の同点ヘッド。
その時のコーナーキックについて、駒野選手のインタビュー。

「人に合わせるというよりは、スペースに上げたキックです」

狙ってあそこに入れたんだ。スゲー。

NHKの試合中継は実況は小宮山アナ。

サッカー経験者(多分かなりの。20周年記念試合OB戦でもアシスト決めたような?)なので、解説の木村和司がしゃべらない分も的確に試合の状況を実況してくれてた。

それにしてもshidehiraさんと観戦した試合では負けた記憶が余り無い。

逆転勝ちなら何回もあるが。

それこそ20周年記念試合の札幌戦とか、雷雨の千葉戦とか。
もっと遡ると2005年の鳥栖戦(「鳥栖の」宮原がコーナー蹴る時のブーイングが凄かった)もかも知れない。

とにかく、忘れられない試合も多かった。

1日経っても、思い出すとちょっと鳥肌が。
忘れられない試合がまた1試合増えた。

去年は1年棒に振ってるので、今年はもう何回か観に行きたい。
posted by ton-goo at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー(アビスパ関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450994385

この記事へのトラックバック