2017年11月26日

福岡vs東京V:1−0 (11/26 えがお健康スタジアム)

171126_01_Avi.jpg

20年近く観てきて初の遠征。

西鉄旅行さんのバスツアーを利用。(全8台)
俺の号車は、つくしの観光バスさんの提供。
目的のスタジアムまでストレスなく往き来でき、(いつもがどうか分からないが)おひとり様にも優しい席割り。
機会があればまた利用したい。

熊本は雨。
前半途中くらいまで降ってたかな?

屋根付きのメインS席にて観戦。
スタンドからピッチまで比較的遠いスタジアムに不安はあったが、それほど観戦に問題なし。
来年に向けてはメガネをあつらえた方が良いかも知れないが。

實藤がしばらく振りに戻ってきての3バック。
今日はこれが見事にハマって零封。
DF3人とも目立ったミスなく、特に冨安が相手FWに当てられるボールを対処して芽を潰してくれる。
全体的に選手の距離感が良く、サイドの相手も数的優位を作って対応。
ボールへのチェイシングも皆献身的で、この前の湘南戦のようだ。

相手の2番のサイド攻撃(特に対駒野)でやられ気味だったのと、相手セットプレーのキックの精度が良く、そこら辺でヒヤッとする場面はあった。
あと、どうしても選手交代後にバランス悪くなる。
しかし基本的に安心して見れる試合運びだった。

攻撃については、前線へのハイボールだけでなく、中盤でつなぐパスも効果的だった。
ただ、やはり欲を言えば山瀬のミドル1点だと足りない。
特に決勝は上位の名古屋。
次は得点を取らないことには話しにならない。

今日は変に守りに入り過ぎず、最後のカードも石津を入れて攻守のバランスを取った。

本当はもっと前に、リーグ戦の最中にこういった良い試合をもっと観たかった。
ようやく最後に向けて良い形が。

さあ、あと1勝。


posted by ton-goo at 23:58| Comment(0) | サッカー(アビスパ関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。