2005年08月10日

CCCD不買運動推進中

これまでCCCD(以下、「コピコ」)の不買運動を個人的に展開していたが、その甲斐あって(?)こういうニュースが飛び込んできた。

「ソニー、コピコ仕様で発売していた105作を通常CDで再出荷に」

贖罪するつもりなら、今まで売ったコピコを通常CDと無償交換するぐらいの意気が欲しいなー。

で、この前のStonesの「Bigger Bang」の続報。

「東芝EMIがパソコンでの使用を考慮したコピコを販売に」

「セキュアCD」というコピコらしい。
なお、この“セキュアCD”では、これまでのCCCDとは動作等が異なるという理由から、CCCDに付けられていた「CCCDロゴ」は使用されないとのこと。商品外装裏面に「パソコンでのご使用には制約があります」と表示されるそうです。
おいおい。。。 ってことは得体の知れないコピコが、コピコであることを隠して売られるってことだろ?

さて、コピコなので買いたくても買えないCDは以下の2枚。発売当時にコピコなので見送ったCDはいろいろあるが、以下の2枚はあきらめきれない。

20Miles / Life Doesn't Rhyme
UA / うたううあ

20Milesは輸入盤であるじゃんと思うが、思いっきり買いそびれた。。。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5782365

この記事へのトラックバック


Excerpt: Copy-Controlled Compact Disc)は主としてパーソナルコンピュータ|パソコンでのデジタルコピーを抑止する目的で導入されたコピーガード|技術、もしくはその技術を導入した音声記録..
Weblog: パソコン図書館
Tracked: 2007-08-12 10:44


Excerpt: Copy-Controlled Compact Disc)は主としてパーソナルコンピュータ|パソコンでのデジタルコピーを抑止する目的で導入されたコピーガード|技術、もしくはその技術を導入した音声記録..
Weblog: パソコン図書館
Tracked: 2007-10-15 10:24