2005年08月15日

「世界の終わりに」デモ録音。発送完了

昨日、「世界の終わりに」のデモ音源を広島のリーダーに送った。
その件でいくつか。

・TR05とTR06はどっちもコードカッティングで、平歌部で弾いてるか弾いてないかが大きく違うだけで、あとは若干の音の質感だとか細かいフレーズが違うだけ。
「MUTE」で切り替えて聴ける。
・パライコの効き方がよく把握出来ん。
元オケでBassが結構大きいからCubasis上でイコライザいじりたかったんやけど、Gain絞ったら全体的なレベル上がるんよねー。あれ何で?
・パライコが俺がいじれる状態だったら、「元オケのBassを削る」「俺のギターをきらびやかにする」ってのやりたかったんだけどなー。

ただ、全体的なMixは8/12ん時に思ったのよりも悪くなかった。十分俺のやりたいことは伝わると思う。
posted by ton-goo at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽(ton-goo's work) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちゃんと聴いてまた返答します。ちなみにこれはOKテイクとしてミックスしてもいいですか?もちろん使えるやつと使えんやつはあると思うけど。アレンジ的に自分の納得いく、いかないの問題があるからねー。俺としては使えるやつはどんどんミックスの作業にまわしたいかな。
Posted by ドクターズケイヴ at 2005年08月15日 22:53
おっ、きたな。そう言うと思った(笑)。
本チャンは別で再度録りたい。今回は録音した時の状態が(いろんな点で)悪かったので、次はもっと良いのが録れるよ。
「家に帰ろう」の本チャンにもそろそろ取りかかるので、ちょっと待っといて。
Posted by ton-goo at 2005年08月16日 00:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック